2009年01月05日

淡島寒月 江戸か東京か



・時は元治慶応明治初年から15,6年までのお話。
・前半のキーワードは『見世物・郵便配達・巡査・大道商人・売り声』
・後半のキーワードは『三泣き車・水売り・下駄脱がし・イカモノ師・散髪』

参照テキスト:青空文庫図書カードNo.3241

参考サイト:旅の記録_江戸城外堀神田川_左衛門橋

**************************************************


何かのCMにこんな一節だったでしょうか、「江戸の名残を今に残し…」があったかと思います。
今の東京下町と比較しながら読んでみました。
年が明けると「お雛様」のCMが春を呼び寄せるように思えたものですが、年々その感が薄れてきて、ちょっと寂しい気がいたします。
posted by えぷろん at 14:56| 東京 ☀| Comment(0) | 淡島寒月 江戸か東京か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。