2019年08月04日

石原莞爾 新日本の進路−石原莞爾将軍の遺書

参照テキスト:青空文庫図書カードNo.1156
執筆:昭和24年7月、8月

一、人類歴史は統制主義の時代にある
二、日本は統制主義國家として獨立せねばならぬ
三、東亞的統制主義の確立――東亞連盟運動の回顧
四、我が理想
全體主義に關する混迷を明かにす


posted by えぷろん at 10:49| 東京 ☀| Comment(0) | 戦争史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。