2019年05月01日

吉川英治 美しい日本の歴史

参照テキスト: 青空文庫図書カードNo.55262


平成の御代から令和の御代に変わりました。
この作品が書かれた昭和34年の4月10日は平成の天皇様がご成婚され、翌年2月に今上天皇様がご誕生されました。
私は当時小学2年生だったのですが、この時の祝賀報道はよく覚えています。

あれから60年、小学生になった孫、来年幼稚園の孫、今年一歳になった孫・・・。
この子達の時代はどのように変わっていくのだろう・・・。
美しい日本を取り戻すことはできるのか、孫たちに未来を保証することはできるのか、複雑な心境のおばあちゃんです。

そのようなことを考えながら、何か昭和30年代に書かれた本があるかしらと思い、青空文庫を閲覧していたときこの作品に出会いました。久しぶりの朗読で発声がよくないのですが、録音しました。
posted by えぷろん at 22:11| 東京 ☔| Comment(0) | 吉川英治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。