2016年03月31日

夏目漱石 野分9~10

参照テキスト: 青空文庫図書カードNo.791
再生時間:58分35秒

9.中野君の結婚披露が別荘の庭で開かれる。高柳君も招待された。中野君は高柳君を気遣うが、富と得意と満足の跋扈する所は彼にとって敵地であった。高柳君はこの園遊会において孤軍重囲のうちに陥った。
10.道也先生の家では借金の返済期日が迫り、妻君は気を揉むが先生の生活態度は相変わらずである。ところへ道也先生の兄がやってくる。二人は道也が教職に奉職することを望むが、一筋縄にいかないために一計を案ずる。ところが今度は道也先生が「現代の青年に告ぐ」という演説をするということを知る。
posted by えぷろん at 22:31| 東京 ☀| Comment(0) | 夏目漱石  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。